【AUTTAA 2014AW】

  • 2014.08.31 Sunday



こんにちは、石原です。


私は誰かの前で泣くことはほとんどないけれども、とても涙もろい人です。

例えばどんなにつまらない映画やドラマを見ても必ず泣いてしまう。

じーんとくる場面が、どこかしらに小さく存在している。

たった一言だったり、一瞬の眼の動きだったり、木の葉になびく風だったり、

そこから広がる、物語の背景が私の頭の中で膨らんで、ぽろりと泣いてしまう。

それは本で言うと、行間を読む行為に近いかもしれません。


私はそれぞれみんな、どういうところにぐっときて、涙を流すのか、とても興味があります。

その人が大切にしている気持ちや、どう生きてきたのかを知れるような気がするからです。

そしてそれが自分と同じ箇所であれば、すごく親しげな気持ちになる。


一緒に住んでいる人は、私のあまりの涙脆さに、よく笑います。

でも私がよく涙を流すということを知っているのは、彼だけです。

自分の家族もきっと知りはしないでしょう。

こっそり泣いても、今住んでいる小さな部屋では、すぐに見つかってしまう。

目を真っ赤にして、タオルを噛み締めている私の姿を見て、

彼はいつも、からかうように笑うのです。

それのせいか、いつしか私は昔に比べると、

誰かの前でも、素直に涙を流せるようになりました。


人がよく言う、

女はよく泣く生き物だとか、涙は女の武器だとか、

そんな言葉に反発してきた私だけれども、

素直に感情をあらわすことが、相手に安心感を与えるということも、

少しずつわかってきて、

分かり合いたい人の前では、

自分が自然体でいることの大事さを、

感じています。






【AUTTAA 2014AW】

本日ご紹介いたしますのは、当店のお靴ブランドでもっとも人気のある、AUTTAA。
全国各地からお問い合わせの多い、こちらの秋冬新作第一弾、入荷してまいりました。



AUTTAA / Room Shoes

バブーシュをイメージして作られた、お靴。
くたっとしていて、革のムラ感が無骨な雰囲気。



かかとを踏む履き方と、かかとを入れる履き方とどちらも楽しめる。





AUTTAA / ミドルファスナーブーツ

まるで足と一体になるかのように、フィットして気持ちの良いショートブーツ。
ルームシューズと同じ革を使用し、無骨な中にすっきりとしたフォルムが印象的です。





スカートやワンピースはもちろん合うけれども、
パンツと合わせても、ゴワつかないのが機能的にも良いところ。




AUTTAA / ペコスブーツ

ぽこんとしていて、非常に軽いミドル丈ブーツ。
ステッチのカラーがさりげないアクセントになっています。







不思議なのが、穿き心地。
履くと意外と遊びが出ず、足首が固定されます。




AUTTAA / ヒールパンプス

言わずもがなのヒールパンプス。
毎シーズン驚きの人気を誇っています。
雰囲気のよいヒール靴ってなかなかないもの。
ましてやフォーマルに履けるものなど、特に。





黒は冠婚葬祭にもお使いいただけて、普段履きにも。
素材感がナチュラルなお洋服にも合う、ヒールのお靴はAUTTAAにはかないません。

ぜひこの穿き心地と雰囲気をお試しにいらしてくださいませ。

 

当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


Re;li[リ;リ] Facebookページ
PEOPLE(姉妹店) Facebookページ


-Re;li[リ;リ]-
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
TEL / FAX : 096-354-3636
営業時間:11:00〜20:00 【年中無休】
info@reli-shop.com
商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

当店からメールが届かないお客様へ

TWITTER :@Relishop
Facebook:Re;li

 

  • コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    concept
    photo
    blog
    map
    mail
    online shop

    Category


    Archives


    Entry


    recent comment


    Link


    Search