semeno 入荷致しました。

  • 2013.02.20 Wednesday



こんにちは、池田です。

先日、私としては、それを聞いて納得したら
改善するか、もしくは、方向転換しようと前向きな気持ちだったのですが

「なんでこうなのか、よろしければ教えていただけませんか?」

って尋ねたら、

「誰にも言っていないし、あなたにも教えられません。」と言われ

「ですよね、ありがとうございました。」と答えて電話を切りました。

まぁ内容は、相手がそういうのもごもっともな場合でございました。

でも、その人の思いや考えや、技術とか、いろいろ、教えてもらえることって
とてもありがたいことですね。

大人になってから、学ぶ事のありがたさを知る と良く言いますが
本当にそうだなと思います。

「たいちゃん(私の息子)、君はもっと若いんだからしっかり良く学べよ。」

本当に大人になると、人それぞれで何が間違いなのか正しいのかも
曖昧なことが増えます。
それでも、決断せねばならぬ事があります。

だからこそ、自分にあれこれ言ってくれる人は
とっても大事な人だと思ったのでした。


ご好評に付き完売しておりましたsemenoが入荷致しましたので、ご紹介いたします。




semeno / ピンクチェコガラスブレスレット(別注)
semeno / ピンクチェコガラスネックレス(別注)

1900年代初頭―中期のチェコピンクガラスは金をガラスに混ぜる事で出る色味。
無色透明な天然石はダイヤモンドクオーツ。 
豪華なドレスの裾や襟に縫い付けられていた1920年代のチェコロンググリーンガラス。
1900年代初頭―中期のチェコカットグリーンガラス。
現代のパイライトはシルバーのごつごつとした独特な風合いの天然石。



1960年代ヨーロッパ 真鍮で作られた大きめの留め具。いかにもアンティークらしいデザイン。



semeno / 鍍金スクエアブレスレット(ゴールド)

1粒1粒を立方体に作り、ハンドメイドで角をヤスリで削り落したゴールドの部分はタイにて作られており、24金でコーティングされたシルバー。
よく観察するとすべて形やサイズが異なります。



シンプルなデザインなのでフォーマルやカジュアルな服装問わず身に付けて頂けます。
肌に馴染みやすく、他のブレスレットとの重ね付けにもおすすめです。


semeno / チェコガラスブレスレット(ゴールド×ゴールド)

透明、または黒のカットグラスに、金色のコーティングを施したチェコガラスは1900年代初頭のデッドストック。
上質な輝きをしたガラスは自然と馴染み、とても映えるブレスレットです。



お次は...

semeno / ベネチアガラスネックレス(極小緑ビーズ×ゴールド) / ¥18,900
semeno / ベネチアガラスブレスレット(極小赤ビーズ×ゴールド) / ¥11,025
semeno / ベネチアガラスブレスレット(極小緑ビーズ×ゴールド) / ¥11,025


1800年代終わり〜1900年代初頭のベネチアガラスビーズを使用したネックレス。
手作業のもので、ここまで小さなビーズは大変希少です。

今回新たに緑色のビーズのネックレスとブレスレットが入荷しました。
ビビッドな色合いが素肌に映えます。


写真左から
semeno / ベネチアガラスネックレス(オパール乳白グリーン×ゴールド) / ¥18,900
semeno / ベネチアガラスネックレス(オパール乳白グリーン×シルバー) / ¥15,225
semeno / ベネチアガラスブレスレット(オパール乳白グリーン×ゴールド) / ¥11,025

オパール乳拍グリーンのベネチアガラスは、1800年代のデッドストック。
留める部分の無色透明のガラスは、すべてハンドカットで形作られた後、表面をクジャク色に光るように加工されている、1900年代初頭〜中頃にチェコで作られた物です。


こちらの乳白グリーンのビーズは毎シーズン大変ご好評頂いております。
一番シンプルで華奢なアクセサリーがお好きな方にはおすすめです。


semeno / チェコガラスネックレス(グリーン×ゴールド)

緑色の部分は1900年代中頃のチェコガラス。
紫透明の留め部分は1900年代初頭のチェコ(ボヘミア)ガラス。


常に身につけているとゴールド部分も落ち着いてきて肌に馴染みます。
こちらは、個人的にも大変愛用しております。


semeno / ベネチアガラスブレスレット(ピンク透明×ゴールド)
透明の淡く優しいピンク色は1800年代終わりから1900年代初頭のベネチアガラス。

ようく見てみると微妙にそれぞれ色の濃淡が違います。
手作業ならではのいとおしさ。


semeno / チェコガラスネックレス(クジャク×ゴールド)

全てハンドカットで形作された後、表面をクジャク色に光るように加工されたチェコガラスは、1900年代初頭のデッドストック。


コスト的にも労力的にも現代では製作が難しい手法でつくられています。
深みのある美しいピーコックグリーン。


ヨーロッパのアンティークビーズを中心に、
世界から集められたパーツを、
独自のセンスで紡ぎ作られたsemenoのアクセサリー。

やっぱり素敵だなぁ。。

ホームページでのご紹介が間に合っていない商品もございますので、
ご注文、お問い合わせ等ございましたらinfo@reli-shop.comへご連絡下さいませ。

Re;li[リ;リ]    Facebookページ 
PEOPLE(姉妹店) Facebookページ
 
==========================================
-Re;li[リ;リ]-
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
TEL / FAX : 096-354-3636
営業時間:11:00〜20:30 【年中無休】
info@reli-shop.com
商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

  • この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    concept
    photo
    blog
    map
    mail
    online shop

    Category


    Archives


    Entry


    recent comment


    Link


    Search