MARC LE BIHAN / ウールフードコート

  • 2012.12.13 Thursday



こんにちは、池田です。


深夜の3時も自由な時間と感じていたけれど、
最近、早朝3時の自由さを知りました。

辺りは暗く、しんと静まり返っていて、
時が動いているのは自分だけなんじゃないかと思ったり。

夜更かしの時間のハイもいいです。
早朝の寝ぼけ眼の夢を見ているのか現実なのかの境目から始まる3時も悪くないです。

もう「時間が無い」「時間が欲しい」はやめよう。

ああ、でも本当のところ、たまにの外での夜遊びはやっぱり楽しいなぁ。


私はいつも、自分の願いや希望はとても漠然としています。
漠然としてよく分からないけど、言えることは常に自由を求めているなということ。

[自由]の対義語は[専制]だそうです。

自由って、制限されているからこそ、その隙間に感じられる事があると思いませんか?

自由を求めているがゆえに、専制を求めているのかもしれません。
自由を手に入れると、それはもう自由ではなくなるという感じ。

「はっはっは、君の願いを叶えてやろう。もっと自由が欲しいんだろう。
 それではもっと専制を与えてやろう。」

おかしな話です。
でも筋が通った話とも言える気がします。

「さらに厳しい専制の中に追い込み、その中で自由を手に入れられるかい?
 そうして自分の中にどんな環境にも負けない自由を手に入れて・・・・おら、最強の戦士になるんだ!」
と、いう遊び。

どんだけ自虐的なのでしょう。
確かに、私は、人の不幸見てもちろん笑えないけれど、自分の不幸は結構クスクスと笑ってしまう傾向にある。
たしかに そうある。
はっ、この笑える感じはもしや武者震い???

...なんだか私、おめでたい人だな。と思ったのでした。

自由を手に入れる方法。自由を常に味わえる方法。
これが正しいのか、もっといい方法があるのか。
本当にわかりません。どうなのでしょう?

本日はMARC LE BIHANよりヨーロッパの匂い漂うウールコートのご紹介です。

MARC LE BIHAN / ウールフードコート
made in France

MARC LE BIHANらしい上品で独特なディティールのフードコート。
ウエストの紐を前や後で結ぶ事によって変化する雰囲気、生地を重ねてローブのような着用も新鮮でおすすめです。
生地に落ち感がありスッキリ見えるシルエットで一枚で様になるお洋服。
シャツやワンピースの上から気軽に羽織っていただけます。


着心地がやさしい、やわらかなウール素材。


程よい位置にウエストライン。
同素材のベルトでくるりとラフに結んで。


ドレープの入った前下がりのデザイン。


この上質さをもってフード付きなのがニクいです。




MARC LE BIHAN / チェックブラウス
suzuki takayuki / slim pants
semeno / 2連ブラックダイヤチェコガラスネックレス(別注)只今ご予約受付中




さらに黒のパンツでシックに。
リラックスした雰囲気もあるのはニット素材とこの丈の長さですね。
かっこいいなぁ。


肩幅は有って無いようなもの。
着る人の肩のラインに沿います。

袖は長めに取ってあるのでくしゅっと寄せていただけます。
腕にフィットする細さなのでもたつきません。




KLASICA / "JUHL"STARAIGHT COAT LESS STITCHS

こちらのローブをアウターとしても使えますが、更にもう一枚羽織るのも可能です。
もたつき感はなし。


ikkuna/suzuki takayuki / chainse
suzuki takayuki / necklace

緩めのシルエットのワンピースにも...


KLASICA / "SH-001" ASSINMETRY SH
DAILY WARDROBE INDUSTRY / DAILY M-47 TYPE2
suzuki takayuki / necklace

私達の大好きな緩めのパンツにも...
新鮮です。


長めのネックレスとかいいな。


たっぷりと生地をとってある。


フォーマルなニットローブ。
気負わず普段着にも合わせたいですね。
こちら、実はユニセックスでもおすすめです。


当店Facebookページにて入荷情報、ブログ etc..の更新情報をお届けしております。
よろしければ、当店ホームページとあわせましてぜひご活用くださいませ。


Re;li[リ;リ]    Facebookページ 
PEOPLE(姉妹店) Facebookページ
 
==========================================
-Re;li[リ;リ]-
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町9-14田上ビル1F
TEL / FAX : 096-354-3636
営業時間:11:00〜20:30 【年中無休】
info@reli-shop.com
商品のお問い合わせ etc..何でもお気軽にご連絡ください。

当店からメールが届かないお客様へ

TWITTER :@Relishop
Facebook:Re;li
==========================================

  • コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    concept
    photo
    blog
    map
    mail
    online shop

    Category


    Archives


    Entry


    recent comment


    Link


    Search